北朝鮮, 韓国西北島嶼地域に軍事的挑発

11月23日14時34分頃、北朝鮮が韓国西側の黄海上にある韓国・延坪島地域に海岸砲数十発を砲撃し、韓国軍兵士2人が死亡、兵士18人が重軽傷、民間人3人が軽傷を負った。

韓国軍も交戦守則に基づき、正当な範囲内で北朝鮮に対応射撃を行った。

今度の北朝鮮の挑発行為は国連憲章に抵触する計画的で意図的な不法行為であり、無防備な民間人居住地にまで無差別に砲撃を加えた、非人道的な蛮行である。

現在追加的な北朝鮮の挑発は中断している状態だ。韓国政府はこれから北朝鮮の追加的な挑発を抑制し、事態を安定的に管理するのに主眼を置いている。このため、北朝鮮に挑発行為を直ちに中止することを促したし、韓米共助を通じて北朝鮮が追加挑発時に断固対応することができる陸海空軍の合同対応態勢を維持している。

 

Advertisements
This entry was posted in Japnese. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s